目の印象

まつげエクステにはリスクもある

まつげエクステは、自まつげにグルー(接着剤)を使って人工毛を取り付けていくものです。マスカラやつけまつげとは違って、汗や涙で取れてしまうことがなく、メイクを落としてもボリュームが変わらないといったメリットがあります。 しかし、まつげエクステを行う前に、正しい知識を身に着けて、適切な処置を行っているサロンで施術を受けないと、思わぬ目のトラブルに見舞われてしまうリスクもあります。 例えば、「グルーにかぶれてしまい、まぶたが腫れる」「グルーが目の中に入り、充血してしまう」「人工毛が目に刺さり、角膜炎を引き起こす」などがあります。これらのトラブルの中には、最悪の場合、失明してしまう危険性があるものもあります。

信頼できるサロン選びのコツ

まつげエクステを安心して行うには、信頼できるサロンで施術してもらうことが鉄則です。そこで、信頼できるサロンの選び方のコツをご紹介します。 そもそも、まつげエクステを施術することができるのは、美容師免許の有資格者に限定されます。無資格者が施術しているサロンは違法ですので、絶対に選んではいけません。また、まつげエクステの施術は、清潔な環境で行う必要があります。その為、サロンは土足禁止で、トイレがサロンの外にあるところが理想的です。 そして、注意しなければならないのは、格安料金でつけ放題を行っているサロンです。格安なサロンでは、目に害を及ぼす可能性のある粗悪なグルーや人工毛を使っている可能性があります。極端に値段が安い場合には注意しましょう。